忍者ブログ

あなたと奈良大和路

吉野地方を中心にして、大和路をハイキングします。豊かな自然とともに有名な史跡を訪ねます。

04/05

Sun

2020

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06/18

Tue

2013

明日香めぐり2 鬼の俎板(まないた)&鬼の雪隠

「鬼の俎、鬼の雪隠」は、もともと古墳の石棺式石室の一組の石材(花崗岩)であり、里道上部の鬼の俎外資室の基底であり、蓋石は里道下部へ転落して鬼の雪隠となっている。扉石は失われている。また伝説では、昔、山に鬼がいて、人や獣をとってはこの俎の上で料理して食い、下の雪隠で用を足したとかいう伝説からこの名がついたといいます。公園館から周遊道に出て、10分ほど。自転車でも行ける。道の両側にあります。

鬼の雪隠鬼の俎板
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
長瀬心介
性別:
男性
趣味:
ハイキング・読書

P R

最新記事

(06/11)
(04/23)
(03/21)
(03/18)
(12/30)

Copyright © あなたと奈良大和路 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]